ワールドカップ 日本代表

8.15 ラグビー日本代表W杯メンバー発表!「複数ポジションこなせるか」が選考ポイントか

8.15 ラグビー日本代表W杯メンバー発表!「複数ポジションこなせるか」が選考ポイントか

8月15日、ラグビーワールドカップフランス大会に臨む日本代表メンバーが発表されました。

ジェイミー・ジョセフHCの会見でのコメントも参考にすると、まず替えの効かない専門職のポジションであるフロントロー(PR・HO)やスクラムハーフから埋めていき、次に怪我人を外し、最後にバックスリーポジション(WTB・FB)の選手を「複数ポジションこなせるか」という観点でシビアに見定めた印象です。シオサイア・フィフィタ、レメキロマノラヴァ、松島幸太朗、小倉順平らは複数ポジションがこなせる器用な選手です。

まさかの落選となった山中亮平はFBとしては松島幸太朗に及ばず、SOとしてはリーグでのプレー経験が少ない、といった評価になったか。なお今日の発表は全33選手枠中30選手のみ。残り3選手は追って発表されるようですが、怪我をしているとされるLOアマト・ファカタヴァらが入ってきそうです。

記者会見映像

オススメ記事

1

冬の花園、過去5大会で3度の全国優勝。高校ラグビー界で"東のヨコヅナ"という異名を持つ東日本屈指の強豪校、桐蔭学園の勢いが止まらない。「名将論。」第2回のゲストは、コーチ時代も含め約30年に渡って同校 ...

2

3シーズン目を迎えるリーグワン。今年はワールドカップイヤー。フランス大会決勝でも火花を散らした、南アフリカ・ニュージーランドのスター選手が続々と参戦しリーグに彩りを添える。両国選手を中心に、ファン必見 ...

3

リーグワンDIVISION1~3全チームの新加入・退団選手をまとめている。 新加入選手については、2023-24シーズンから加入する選手と、2024年春卒業予定の大卒ルーキー、2023春卒業の新人選手 ...

-ワールドカップ, 日本代表
-

リードラグビー