高校

【2023年】第24回全国高校ラグビー「選抜(センバツ)」の日程・結果・TV放送予定

【2023年】第24回全国高校ラグビー「選抜(センバツ)」の日程・結果・TV放送予定

写真:クリエイティブコモンズ

第24回の全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会、通称「センバツ」が3月25日に開幕。埼玉県の熊谷ラグビー場で試合が行われます。その日程・結果・TV放送をまとめます。

「センバツ」全試合の日程・結果

・2回戦までの組み合わせ

回戦試合日時組み合わせグラウンド
13月25日(土) 9:30佐賀工 62-0 黒沢尻工B
13月25日(土) 10:45名古屋 5-31 東海大相模B
13月25日(土) 12:00中部大春日丘 41-15 東海大福岡B
13月25日(土) 13:15関大北陽 7-8 国学院久我山B
13月25日(土) 14:30常翔学園 103-0 函館ラサールB
13月25日(土) 15:45長崎南山 35-17 東京B
13月25日(土) 9:30大阪桐蔭 20-0 流通経大柏C
13月25日(土) 10:45松山聖陵 15-14 秋田中央C
13月25日(土) 12:00東福岡 43-0 川越東C
13月25日(土) 13:15高川学園 18-12 秋田工C
13月25日(土) 14:30尾道 19-21 国学院栃木C
13月25日(土) 9:30関西学院 14-15 札幌山の手西
13月25日(土) 10:45報徳学園 22-12 日本航空石川西
13月25日(土) 12:00長崎北陽台 12-20 茗溪学園西
13月25日(土) 13:15桐蔭学園 61-7 京都成章西
13月25日(土) 14:30大分東明 49-0 開志国際西
敗者3月26日(日) 9:30流通経大柏 38-5 秋田中央B
敗者3月26日(日) 10:45川越東 12-10 秋田工B
敗者3月26日(日) 12:00尾道 0-0 関西学院B
23月26日(日) 13:15報徳学園 10-10 茗溪学園B
23月26日(日) 14:30桐蔭学園 27-0 大分東明B
敗者3月26日(日) 9:30日本航空石川 10-7 長崎北陽台C
敗者3月26日(日) 10:45京都成章 35-14 開志国際C
23月26日(日) 12:00大阪桐蔭 79-0 松山聖陵C
23月26日(日) 13:15佐賀工 39-0 東海大相模C
23月26日(日) 14:30中部大春日丘7-10 国学院久我山C
23月26日(日) 15:45常翔学園 36-0 長崎南山C
敗者3月26日(日) 9:30黒沢尻工 5-24 名古屋西
敗者3月26日(日) 10:45東海大福岡 7-22 関大北陽西
敗者3月26日(日) 12:00函館ラサール20-10 東京西
23月26日(日) 13:15東福岡 50-0 高川学園西
23月26日(日) 14:30国学院栃木 39-5 札幌山の手西
33月28日(火) 10:00佐賀工 31-33 国学院栃木A
33月28日(火) 11:30桐蔭学園 38-10 大阪桐蔭A
33月28日(火) 13:00国学院久我山 13-24 東福岡A
33月28日(火) 14:30報徳学園 31-38 常翔学園A
準決3月29日(水) 11:00国学院栃木 7-51 桐蔭学園A
準決3月29日(水) 12:30東福岡 58- 17 常翔学園A
決勝3月31日(金) 11:00桐蔭学園 34-19 東福岡A

【PR】株式会社ジェイ・スポーツ

リーグワンが観放題!
学生ならさらに半額

JSPORTSオンデマンド


「センバツ」のTV放送予定

花園に続いてMBSの特設サイトで全試合無料ライブ配信という太っ腹。また、JSPORTSでも全試合放送があります。広告無しでストレスフリーで試合を視聴したい方は契約をオススメします。残念ながら地上波での放送はないようです。

「センバツ」チケットの価格

準々決勝以降はチケットが販売されます。価格帯は以下の通り。

一般1500円、高校生500円 中学生以下無料【全席自由】


【PR】ぴあ株式会社

リーグワンチケット発売中!
後払いもOK

チケットぴあ


「センバツ」優勝候補は?

ズバリ、花園優勝校の東福岡と、関東新人大会決勝で圧勝(対国学院栃木 47-0)した桐蔭学園の2校どちらかと予想します。東福岡は高校レベルでは飛び抜けているフィジカルの強さが武器。桐蔭学園は花園出場を逃した分、新チームへの移行が早く、春の時点でチームの完成度は高いものと思われます。

出場校一覧

各地域ブロックから選抜された以下の32校が出場します。

都道府県高校過去出場歴推薦枠
北海道札幌山の手18大会連続18回目
北海道函館ラ・サール2大会ぶり5回目
秋田秋田工業7大会連続14回目
秋田秋田中央4大会ぶり7回目
岩手黒沢尻工4大会ぶり5回目
神奈川桐蔭学園20大会連続21回目
栃木 國學院大學栃木4大会連続9回目
東京國學院久我山2大会連続14回目
千葉流通経済大学付属柏6大会連続16回目
茨城茗溪学園3大会連続14回目
神奈川東海大学付属相模5大会ぶり4回目
石川日本航空石川7大会連続10回目
新潟開志国際2大会ぶり2回目
愛知中部大学春日丘6大会連続13回目
愛知名古屋4大会ぶり3回目
大阪大阪桐蔭2大会ぶり9回目
大阪常翔学園高校2大会ぶり13回目
兵庫報徳学園2大会連続6回目
大阪関西大学北陽5大会ぶり2回目
京都京都成章4大会連続11回目
兵庫関西学院4大会ぶり3回目
広島尾道2大会連続14回目
愛媛松山聖陵3大会連続4回目
福岡東福岡16大会連続19回目
佐賀佐賀工業10大会連続17回目
長崎長崎南山6大会ぶり6回目
福岡東海大学付属福岡8大会ぶり2回目
長崎長崎北陽台5大会連続9回目
大分大分東明4大会連続4回目
埼玉川越東2大会連続3回目
東京東京5大会ぶり3回目
山口高川学園初出場

開催権枠での出場が川越東、実行委員会推薦枠での出場が東京と高川学園の2校です。高川学園は今大会唯一の初出場校となります。

オススメ記事

1

冬の花園、過去5大会で3度の全国優勝。高校ラグビー界で"東のヨコヅナ"という異名を持つ東日本屈指の強豪校、桐蔭学園の勢いが止まらない。「名将論。」第2回のゲストは、コーチ時代も含め約30年に渡って同校 ...

2

3シーズン目を迎えるリーグワン。今年はワールドカップイヤー。フランス大会決勝でも火花を散らした、南アフリカ・ニュージーランドのスター選手が続々と参戦しリーグに彩りを添える。両国選手を中心に、ファン必見 ...

3

リーグワンDIVISION1~3全チームの新加入・退団選手をまとめている。 新加入選手については、2023-24シーズンから加入する選手と、2024年春卒業予定の大卒ルーキー、2023春卒業の新人選手 ...

-高校
-

リードラグビー