2023年ワールドカップ 海外ラグビー

「フランス国民の90%がラグビーに好印象」2023W杯は過去最高の盛り上がりか

「フランス国民の90%がラグビーに好印象」2023W杯は過去最高の盛り上がりか

間もなくサッカーワールドカップドーハ大会が開催しますが、ラグビーワールドカップフランス大会も残り1年を切っています。フランス国民の意識調査から、かつてない盛り上がりが期待されています。

ラグビーはフランスで最も評価が高いスポーツ

ワールドラグビーは、ファンとチケット購入者の意識調査の結果を発表しています。

まず目を引いたのが、ラグビーは「フランスで最も評価されているスポーツ」という結果。

フランス国民1500人を対象に行なった調査で、ラグビーに良い印象を持っているのは全体の90%という数字でした。2位のハンドボールが73%、3位の柔道が70%と、国内で一番競技人口の多いサッカーは67%と、他のスポーツと比べても頭ひとつ抜けています。とくに南西部では熱狂的な人気があるそうです。

▲BVA社がフランス国民1500人に行った調査結果より

また、90%の国民がワールドカップの開催を支持し、75%が大会を観戦または結果をフォローする予定である、という数字も。フランス国民のコミットメントの高さが伺えます。

さらにチケット購入者のデータから、60万人もの海外からの訪仏者が見込まれているそうです。今回のサッカーカタールワールドカップが約150万には届かないものの、こちらも大きな数字です。

ラグビー熱の高いフランスで行われるラグビー・ワールドカップは記念的な大会になりそうです。

PICKUP

オーストラリア高校代表に選ばれたヘル 1

各国から実力者が集う、リーグワンでひときわ大きなインパクトを残している選手が、クボタスピアーズに所属するオペティ・ヘル。トンガ出身のプロップで、巨体を活かした豪快な突進でスタジアムを沸かせています。 ...

-2023年ワールドカップ, 海外ラグビー
-